ダイオキシン問題の解決
'90年代後半、大きな社会現象にもなった「ダイオキシン問題」。その後、ダイオキシンの発生は食い止められたのでしょうか?

焼却炉の改善でダイオキシンの発生は99%削減

ダイオキシンは、焼却方法が悪ければ、どんなゴミからも発生する可能性があります。そのための最善の解決策として、ゴミの焼却施設と焼却条件の適正化が行われました。現在は800℃以上の燃焼温度で焼却が行われ、ダイオキシンはほとんど発生しなくなりました。 

環境問題について

廃棄物焼却炉のダイオキシン類排出量の推移
廃棄物焼却炉のダイオキシン類排出量の推移
廃棄物焼却炉のダイオキシン類排出量の推移